アブラ・クマ・ニイニイ

オリンピックも終わりに近づいてきてますが皆様いかがお過ごしでしょうか

誤審問題、無気力試合

柔道はもはやJUDOとなり柔よく剛を制する日本式柔道では無理なのか

カルラを使わずには居られないのか



何の話でしたっけ

そうです。無気力試合ではないのですが
ランクマ中に私のブレイズが木偶の坊と化す時があります


・・・いや比喩ではなくてですね、ニュートラルで突っ立ってるという事です

不思議なものでランクマやってるときに限って呼び出し喰らうのもので

まあ急に動かなくなったら画面の向こうで何かあったんだなと思ってください






・・・いやだからゆとりぼったしてるとかいう意味ではなくてですね

話は変わりますが私はセミが苦手で

文化としての蝉はいいんですけどね(?)、実物を見るとどうも

第一にでかい
冷静に考えてみると虫としては破格のサイズです
7年待ったから?知ったことではありません

二つ目に飛ぶ
虫だから当たり前だろというかもしれませんがあんなのが
しかも不規則に飛ぶんです
「セミはどちらかと言うと飛行能力に乏しく」
飛ぶなし
飛行機があれだけ巨体でも安全なのは上空一万メートルをまっすぐ飛ぶからですよ

三つ目にビジュアル
木の樹液を吸うとからしいですけどあれは嘘ではないかと
あれ将来人を襲いますよ
恐怖!人の生き血を吸う人食い蝉!

ラストにセミ爆弾
セミファイナルとか名前がついたりついてなかったりしますが
要は死んでるか死んでないかわからんアレです
最悪なのは生きていた場合飛び立つ可能性があること
それで何をトチ狂ったかこちら目掛けて飛ぶこともあるという
「セミはどちらかと言うと飛行能力に乏しく」
飛ぶなし
 |  | 

Copyright © 2012雷々軒 All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k