面白山五十人組手 その伍

トーナメント開催でございます

総勢40名で行われるトーナメント。こんな人数で行われる大会に参加するのは初めてであります
トーナメント表はこれだ!(新世紀風)しおさんの顔が凄いことに


右下のブロックがカオスです
全国出場を果たしたがまさんを初め、銀プレートや強豪の潰しあい。正に死のブロック
ちなみに私は日ごろの行いが良かったのかシードに
実況は組手に引き続き闖入者(リアル総大将)についてどうするかという時に魂のスルーという大英断を下した珠未さん
のはずでしたが喉の回復がまだということで同じくマイクを握っていた神楽坂氏か、と思われたがそんな素振りが見えず(ボケっとしていた)
じゃあすいません、ちょっと私にやらせてもらえませんか?と
まぁ出しゃばったわけですね。サーセン
出る杭は叩かれるなどと言われますが、ならば叩かれても出てる状態を頼もうとひたすら喋くる私
実際にやってみるとこれがなかなか難しい。バーチャは次々と攻守が変わるゲームですから、互いのプレイヤーになったつもりで入れ替えつつ喋ったり
大きく動いた時にはそれに注目したりするとそれっぽくなるのかなぁ、と
今日行われた格闘新世紀?のライブ中継を見ていたんですがセクシーさん凄いなぁ

肝心の私ですが何だろう、K・B(コジ・ブレイズ)さんの試合で「バックスイングロケット(1P+K)」の言い方に力を入れていたような気がする
自分がブレイズ使いというのもあるんですけど、モーション、インパクト的にあの技は実況向きです
あとは動画オプションのナルシーさんの真似事をしてみたり。あのオプションの解説をセクシーさんがやられてるんですけどたまに「うわああああ」と感情的になる時がありますよね。実況でそういうのはいらないのかなとも思いましたが新世紀のライブで聞いていて、やっぱりああいうのも必要なんだなと思いました

結構私の出番まで時間があったんですけどもようやく私の番に
じゃあ珠未さんへバトンタッチ・・・え?プレイしながら実況?台にマイクを置いていたら声は拾えないんじゃないですかね?えっ、持ってくださる?わぁ、それならバッチリだねb
何ということでしょう「ぶらり旅」の映像で目にするセクシーさんが行っている対戦しながらの実況を私がやることに
しかもお相手は称号サラのriaさん。

私はもともとネット上では「rai」と名乗っていた時期があるのですが恐れ多くも「ria」さんと似ている為にご迷惑をおかけする可能性があったので通常のRNである「雷々軒」に切り替えたという大変どうでもいい裏話があります。

もうこれはオワタ\(^0^)/こうなったら理屈なんて犬のエサにもなりません。レスザンさんの仇取ったれと、ただひたすら素直に喋ってました。感情ムキ出しですよ、もう。しかし人が一生懸命になるとそれが良かれ悪かれ人の感情も動かすようで。楽しんでくださった方が居て幸いでございます。
しかも勝ってるし。勝因は謎のままです

続いてはカステラ恐怖症の瀬戸くんを下してきた称号葵のあお★みなこと珠未さん
もうこれはオタワ\(^0^)/いなさないでくれ、天地しないでくれと願いながらの対戦。うおおお魂の生投げぇえ
勝ってしまいました。喋りながらの方が調子良いんでしょうか。
こっちは酸欠になるかもしれないというのに

次の相手はNoriさん(カリスマ)。riaさんと同じくサラ戦です。こうなったら勢いに任せて調子よくやってやるぜぇえ
カリスマに私の言葉(呪詛)は無力でした。こ、これがカリスマ・・・

やれやれとマイクを持ちながら席を立つと目に入った先にチャックさんとようかんさんの試合が行われているでありませんか。いやぁこの組手が無かったら対戦すること無かっただろうなぁという喜びに浸りながら実況をする私。そして試合終了。画面に映るKOTRの文字。あれ?
公式大会モードで行われている本日のトーナメント。2人は左右のブロックに別れてました。つまり戦うなら決勝戦。しかしまだ試合は残ってます。チャックさんからもツッコミが入る。

私、野試合を実況していました


な、なんたる失態。

さらに失態は続き、「弱スマ」さんも善戦していたのでRNコールや実況させてもらうことがあったのですが「よわスマ」さんではなく「じゃくスマ」さんと呼んでいました。何ですか「じゃくスマ」って
Aコスのダイビングスーツなら「弱スマ」ホットパンツなら「中スマ」パンチラなら「大スマ」ですか。
やかましい
って話ですよ
RNの読み方確認の重要性を身をもって知りました

気づいた人ツッコんでやれよと思われるかもしれませんが、何か見知らぬ人がえらく一生懸命しかも迷い無く実況しているのを見るとたとえ気づいていても言いにくいってもんなのです
とある公式大会で実況店員さんが「べネッサ」のことを「ヴァネッサ、ヴァネッサ」と連呼していた違和感に恐らく参加者全員が気づいていたのに言えなかったのと同じですよ。そりゃKOFだろう、と。私はどちらも好きですけど(ぉ

決勝戦はかの宮本塾†塾長さんとあの右ブロックを勝ち上がってきたヤーチケさん。あまりの盛り上がりに私も「勝ったら優勝。負けたら準優勝。当たり前!」とセルフツッコミを入れてしまうほど。ボキャブラリーの少なさが出た瞬間でした

優勝は塾長さん。「賢明」に昇格おめでとうございます。
対戦結果を写真をお借りして作成しました。間違いがありましたら訂正のコメントお願いいたします。
エリア大会のようにと思ったけど結局これに落ちついた


というか丸投げさんとくゆさんの結果を神楽坂TOK−KUNの際に聞き漏れがあったために情報収集となったわけですがくゆさんは魂のスルー(恐らく気づいていない)
、丸投げさんはレポではなくストリートファイターの話とどうにもならなかったのと弱(よわ)スマさんとしゃもさんも取材不足のため未記入でございます。

次は飲み会ですよ。皆さん
次でラスト。うん。
 |  | 

Copyright © 2009雷々軒 All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k